WordPess導入

レンタルサーバを準備してWordPess導入する方法もありますが、今回はレンタルサーバを導入していないことと、Netowlで「WPblog」の無料サービスがあるのでそれを使わせてもらいました。

icon_wpblog

NetowlのIDがあれば、アプリケーションのインストールだけですぐに使用できます。WordPressのインストールは1日(24時間)1つまでとなっていて、5件まで違ったテーマのblogを作成することができます。

独自ドメイン利用可能、FTPアクセス可能、PHP使用可能、ストレージは1GB、データベース容量は100MB、広告はありますが、PC版には広告がつきません。

最近、同じようなイメージのサイトが増えていると思ったら、WordPressで作っているサイトが増えていることが理由なのかもしれません。便利なプラグインがたくさんあり、見やすく、セキュリティなど種類が多く導入する理由が分かります。

「Akismet」「Hello Dolly」「WP Multibyte Patch」のプラグインが入っていたのですが、Akismetはスパムコメントを防ぐもので、このblogを知らないはずなのでずか、すでに3件防いでくれていました。なんか気持ちが悪いですね。

WP Multibyte Patchはマルチバイト文字の取り扱いに関する修正で、日本語を正しく表示してくれるもののようです。

とりあえず、この2つを有効化しました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする