Kanji2naのWindows10対応

Kanji2naがWindows10でかなふりできないことを先日知りました。ユーザー様から教えてもらい確認できた次第です。

 

http://m.webry.info/at/jinblog/201207/article_2.htm?i=&p=&c=m&guid=on

Windows8上でのIFELanguageについて

※ IFELanguageを取得できる物たち

CLSID(文字列表現)=MSIME.Japan
CLSID(文字列表現)=MSIME.Japan.11
CLSID(文字列表現)=MSIME.Japan.15
マップ先→{6a91029e-aa49-471b-aee7-7d332785660d}

を参考にさせていただき

MSIME.H Version 14をダウンロードしたのち

SID_VERSION_DEPENDENT_MSIME_JAPANESEに設定を変えてコンパイルして対応しましたが、一部、エラーになったヘッダファイルも変更して対応しました。

WindowsXPのバーチャル環境を再度使用できる状態にすることにも苦労しました。10年ぶりのKanji2naの更新です。